メインイメージ 推奨サイズW800×280px

WELCOME

 

澄水園通信をご覧の方へ

みなさん、こんにちは。施設長の水口です。

この4月から澄水園の施設長となりました。澄水園は赤羽の時代から含めて50年の歴史ある施設です。

現在まで様々な変遷をたどり現在に至っておりますが、平成21年10月には障害者自立支援法により、「知 的障害者入所更生施設」から「障がい者支援施設(生活介護・施設入所支援)」へと種別変更をしております。

これにより日中活動の場として、地域からの通所者の方を受け入れ、入所者の方と一緒になった日常の生活支 援や、軽作業などの生産活動、また余暇などの創作活動が活発に行われるようになりました。また住まいの場 として、入所者の方の食事、入浴、排せつなどの支援や生活全般への相談・支援などが行われております。

このように施設内が中心だった入所施設から、地域の通所者の方も一緒に活動する支援施設となり、入所者の方・ 通所者の方双方の交流も生まれるようになりました。さらには陶芸教室や、地域の畑での野菜づくり、近所の 公園清掃なども活発に行われ、また園外の作業所へ通所し、軽作業やケーキづくりをしている入所者の方もお ります。

また一方で、一時的に家庭での生活が困難な方の短期入所の利用も多く、地域とのつながりは、年々、 増してきています。

このような状況のなか、感染症対策や、地域移行支援など対応すべき課題は色々とございますが、今まで築 いてきた澄水園の良き伝統を守り、なお新しい時代にも対応できる施設となるよう取り組んでまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

澄水園 施設長 水口 篤 

※地域からご利用の方の送迎をおこなっています(乗車@200円)
市外のかたもご相談ください。その他わからないことがあればいつでもお電話ください。

    【澄水園通信】

  • 7月号
    7月の作品
  • 6月号
    8月の作品
  • 3月号
    3月の作品
  • 2月号
    2月の作品
  • 1月号
    1月の作品
  • 12月号
    12月の作品
  • 11月号
    11月の作品
  • 10月号
    10月の作品