澄水園のトップページへ戻る
黎明会のホームへ
サイト内検索
テキスト表示サイズ   サイトマップ

澄水園について

施設の活動紹介

居宅生活訓練事業

ボランティアのご案内

外部リンク

澄水園へのお問い合わせ

澄水園の活動紹介

澄水園はこんなところです

 知的障害を持った方々が生活をされている定員100名の施設です。
 比較的に高齢者の方が多いのですが、30歳〜80歳の方が利用をされており、その方々の状態に応じたきめ細かな対応を心がけています。
 温かみのある雰囲気で安心・安全に暮らしていただけるよう配慮をしています。


利用者の生活は…

 立地条件を生かして近くのコンビニエンスストアへの買い物や玉川上水へ散策をしています。敷地内には南台病院があるので病気の際はすぐに通院が出来ます。“映画を見たいな”“服を買いたいな”と思ったときは、立川駅周辺まで気軽に出かけたりもします。
 ゴールデンウィークや夏季・冬季帰省の時期には多くの方が自宅に帰られております。
普段の生活の中では陶芸、紙すきでの「葉書き」作り、箸の袋詰め作業、市の委託を受けて市内の公園清掃なども行っています。陶芸では毎年、東京都主催障害者美術展に出展し、数人が入賞しています。

ビーズアクセサリー作り

ビーズアクセサリー作り

陶芸制作の様子

陶芸制作の様子

澄水園の日中活動

 作業を通して社会に参加します

 普段の生活の中で作業もしています。陶芸作品やビーズのアクセサリーを作ったり、箸の袋詰作業、紙すきでの「はがき」作りなどをしています。また、小平市の委託を受けて、市内の公園清掃なども行なっています。
陶芸作品は東京都主催の第19回障害者美術展で最優秀賞を受けました。